読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再生メモ

苦悩系ブログです。深海で、なんとか光ろうとしています。口角上げる。

「村上春樹、河合隼雄に会いにいく」

 ミルクティーを飲んでヨーグルトを食べて

サッポロ一番味噌ラーメンも食べました。

おいしかった。

もっと本を読んだり、映画を観たりしたいのに、

YOUTUBEでソロキャンプとかひとり焼肉の動画を見てしまう。

今つらいし、未来はもっともっとつらいんだろうけど、

まだやりたいことがあるから大丈夫かなと考えています。

清々しい気持ちで芝生の上にごろりと寝転んで空を見上げたり、お弁当を食べたり、本を読んだりしたいです。

 

 

村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)

村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)

 

 河合  ~僕が心配してるのは、西洋の場合はモダンを通過してポストモダンに行くけど、日本がモダンを回避してポストモダンに行った場合です。

村上  ~ポストモダンであるとプレモダンであるとにかかわらず、やはり日本人にとって今本当に理想とするべきものがないんですね。だから僕なんか小説を書いてていつも思うのは、じゃあいったい到達すべき場所はどこなのかというイメージがまだ見えてこないんです。それは僕らが書きながら考えるしかないと思うんですけれど、とりあえずないんです。

 僕が生まれたのは戦後すぐだから、その頃は日本は非常に貧乏だったけれどもそれなりのアイデアリズムみたいなものがあった。でもそれが現実的な対応力や説得力を少しずつ失っていった。ただ僕らは少なくともそういうものがあったという記憶を持っている。しかしもっと下の世代になるとそれすらどんどん希薄になっていくわけです。そこでじゃあどこに行くのかというのが非常に問題になってくる。

 

 

   

f:id:rererefuta:20160430170541p:plain